上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今、ラスベガスに来ています♬
でもブログ更新しちゃうよ〜♥



先日かわいいカードを見つけました~

買い物があってPrintempsというデパートからMadeleine方向で歩いた時に見つけた文房具やさん。
何気なく入ってみると、可愛いカードを取り揃えているではありませんかっ

これは、カードを買った時に入れてくれたお店の袋。
レトロな感じがまた可愛い
DSC02272 (420x280)

この2つのカードを買いました。
右はもうすぐパリから引っ越してしまうお友達夫婦の為に。
左はもうすぐお誕生日のファビちゃん用に。ちなみに、フランス語で「ハッピーバースデー」と書いてあります。
DSC02273 (420x280)

これ、表が切り絵になっていて、とても芸が細かく繊細かつお美しいのですっ
パリの風景のデザインのこのカードで、パリの思い出が最後にもう一つ増えればいいなと思います
DSC02274 (280x420)

このお店、、、名前は知りません。
確かRue des Mathurinsです。
プランタンの正面のベネトンの近くです。

こういう小物のアイデアってすごい
たまには違う道を歩いてみるもんだね~。

なますて

スポンサーサイト
2013.10.05 Sat l パリ生活(お店編) l コメント (2) トラックバック (0) l top
先週末、家でハウスウォーミングパーティーを開きました

うちも色々料理を作ったしねー、ゲストの皆さんも色々お土産を持ってきてくれてテーブルの上はかなり楽しい事になってたんですけどね~、、、写真がない。
だって、食べることにホストするのに忙しくて忘れちゃったんですもん

唯一撮った写真はアイス。
DSC02264 (420x280)

この食器とスプーン、かわいいっしょ



いや、今日の話は食器とスプーンでは無くて、このパーティの際にお友達に頂いたこのチョコを熱く語りたいっ

Jean-Paul Hévin(ジャン=ポール・エヴァン)のチョコレート
DSC02267 (420x280)

以前にもフランスのお土産で頂いた事が数回あるのですが、とってもとってもおいすぃ~!!!のですっ
このまろやかさ、とろける食感。たまりまへん。

DSC02268 (420x280)

日本にも六本木ミッドタウンや表参道ヒルズなどにも店舗があるようです。
こちらでも普段は買わない高いチョコだけど、多分、日本の方がお値段かなりお高めと思われます。
頂き物のお値段を考えるのはいやらしいですけどね、、、日本で↑このぐらいのを買うと、4、5千円はするかと思われます。。。
ありがたや~

私的には、昔頂いて食べた「塩プラリネチョコ」(←正式名は忘れました)みたいのが超~~~~~~美味しかった
甘いのにちょっとしょっぱいみたいな、ウラハラな味がたまらない

今も塩プラリネ味が売っているのか全く分かりませんが、機会があればお試し下さい。

ナマステ



2013.10.01 Tue l パリ生活(お店編) l コメント (0) トラックバック (0) l top
パリでこんなかわいいチョコのお店を見かけました☆

これ、全部チョコレート
DSC01555 (420x280)

DSC01552 (420x280)

DSC01553 (420x280)

DSC01556 (420x280)

DSC01557 (420x280)

「Maison Georges LARNICOL」というお店。

チョコレートもアート。
もちろんお値段は、約30ユーロ~。

ただ、果たしてこのチョコ達、何日(いや何週間、何ヶ月)このディスプレイにいるのかは不明。
お味も食べてないので分かりませ~ん

でもカワイイから良し

なますて

2013.08.22 Thu l パリ生活(お店編) l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。